新着情報

クリスマスフェスタ’18

12月24・25日と二日間、スカイホール豊田にて行われました、クリスマスフェスタ’18に出場して参りました。

一日目は、個人の試合

二日目は、団体に作品発表と二日間、皆で頑張りました。

☆チャイルド選手権 3・4年生の部(ボール)に出場した、葵・ねね

リスクは1つしかいれられない、難度も左右さを確実に入れる、などルールがありますが、一番ポイントを稼げるリスクで落下。足下の汚さもかなり目立ちました。難度も新体操らしい柔軟性と美しさのあるものにしていけるよう、課題が残りました。

 

☆チャイルド選手権 5・6年生の部(クラブ)に出場した、綸夏は第3位

少しずつ確率が上がってきているピルエットが1周以上は回れました。しかし目標は○周?!全国でも通用するよう美しく難度ができるようにならなくてはいけませんね!高学年なのでリスクやADの無駄のない実施も必要です。

 

二菜は見事に優勝

今回出場者が少なく、ミスが目立つ部門でしたが、その中でも集中してこなすことができました。チャンスをものにすることができましたね。しかし全国に通用する得点、内容ではないので、流れよく伸びのある演技ができるよう更なる工夫が必要ですね!

 

 

☆チーム対抗に出場した、NSクラブ1(希果・天・咲空)

3人ともミスが目立ちました。

まだまだ姿勢や足下も気になります。末端の美しさが出していけるように、日頃からの立ち方や演じ方を直していけるといいですね!

練習してきた構成通り、きちんとこなせるようにまだまだ練習あるのみ!

 

NSクラブ2(心菜・実優・琴音)

は5位でした。

スタイルの良さや、ジャンプ力、リズミカルに踊れることなど、それぞれの良さが出し切れるように、大技(リスクやAD)を無駄なく綺麗にこなせるようになりたいですね!

各自得意技を増やして、演技内容も濃くしていけるといいです。

 

 

NSクラブ3(夏妃・愛菜・奈那)

は2位でした。

愛菜は、ジュニアラストの試合でしたが、残念ながら二位。気持ちの良い演技ではありませんでしたが大崩れすることなく、無難にまとめることはできました。夏にたくさん悔しい思いをしても乗り越えてきた成果ですね!さて、それに後輩たちがついていけるか、、、今回足を引っ張ってしまったことをしっかり反省して、誰からも愛される演技、立ち振る舞い、練習態度ができるといいです。

 

 

☆団体競技 徒手の部に出場した、NSクラブ1(愛結海・優芽・瑚胡・美月・実桜)

初めて大きな会場で演技した子も中にはいました。とても緊張したとは思いますが、笑顔を忘れずに最後まで踊りきることができました。今回の初心を忘れずに、コツコツ努力を積み重ねてトップのメンバーになれるよう頑張ってほしいです。

 

 

NSクラブ2(咲空・奈那・実優・希果・心菜)

は優勝

こちらも、出場チームがかなり少ない中でしたがなんとか優勝できて良かった。

これができていれば、あれができていれば、もっと早く気付けていれば得点が上がっただろうに、、、なんて反省することがたくさんありましたね。「チーム力」を上げていけるよう、各自人間性も、技術も向上していけることを先生たちは楽しみにしています。

 

 

☆集団演技

キューティー賞を頂きました

全力笑顔で踊れました☺️

この中で奈那・綸夏・咲空は個人賞をゲット。

 

 

☆なわとび大会

唯一5年生で実優が6位を勝ち取りました。

 

今年最後の試合となり、それぞれ目標に向かい頑張りましたが、悔しい思いをした子がほとんどでした。

練習してきた事を本番に出す!!これが出来そうで出来ない、改めてそぉ感じさせられました。まだまだメンタルも技術も向上していけるよう、来年も皆で頑張ろう。

 

中村・角野

2018-12-28 | Posted in 新着情報No Comments » 
Comment

コメントを書くにはログインが必要です