新着情報

リトルジュニア大会

本日、碧南臨海体育館にて、リトルジュニア大会が行われました。

NSクラブも参加させていただきました!

IMG_3161

 

今月初めに参加させていただいたパールカップの反省を生かし、今回結果を伸ばすことのできた選手もいれば、まだまだ練習不足を痛感した選手、これからの課題が明確に分かった選手、様々でした。

今日は試合に出なかった選手も応援にかけつけてくれて、出場した選手はすごく心強かったと思います!ありがとう!!!

そして今日のために遠方から、築山先生と栗本先生もかけつけて下さいました☆

お付きの先生がいない中、選手だけで試合に望んでいるチームも多数いる中、試合前・試合中・試合後に先生に近くにいてもらえることは非常に心強いもので、ありがたいです。ありがとうございました!

 

そのおかげで、結果を残すことのできた選手がいました!!

 

 

【徒手団体】

IMG_3170

バタフライチーム(明・きらら・愛菜・美羽・花菜)

第3位!おめでとう!!!

昨年行われたクリスマスフェスタから悔しさを忘れず、自主練習も何度もこなし、非常に自主性のあるチーム。

今回、やれるはずの難度をやりきれなかったり、緊張のせいか顔もこわばっていました。

1人1人が落ち着いて正しい難度を実施し、5人が美しく演技しきることが夏までの課題です。

 

 

【2部フープ5・6年生の部】

IMG_3164

和香(5年生)

第3位!おめでとう!!!

練習時間が少ないない中、短時間でものすごく集中をして試合に望むことができました。

短い練習時間でも先生に言われた注意を少しでも克服しようと努力してきたことが今回結果につながったのだと思います。

 

 

IMG_3165

 

一葉(6年生)

第5位!おめでとう!!!

小学生で大きなフープを扱うのは非常に難しいですが、果敢にDERに挑戦をし、諦めずに今日を迎えました。

4月初めに行われたパールカップは、出場することができませんでしたが、三重の試合会場まで試合見学をし、地道にできる努力をしてきたと思います。

 

 

【2部ボール小学生低学年の部】

IMG_3163

夏妃(小4)

優勝!!!おめでとう!!!

2位との点差もつけて圧勝でした!しかしNOミスで踊りきることができず、満足のいく結果ではありませんでした。

次の試合があることに感謝をし、DER・難度を100%の力でこなし、きちんと演技をやりきることが目標です。

 

 

【2部ボール5・6年生の部】

IMG_3171

光由(小5)

第2位!おめでとう!!

1つ1つの試合に向けて細かい目標をきちんと決めて、それにむけての1週間の計画も5年生ながら非常に上手でマメです。

高難度はまだできませんが、基礎をコツコツと身につけていくことができていて今回も結果を頂くことができました!

 

 

 

IMG_3166

 

佳乃(小5)

第3位!おめでとう!!

自分の良さでもある腰・足先の柔軟性を生かしきれずなかなか結果を残せずにいましたが、今回賞状とメダルを手にすることができよかったと思います。

どの手具でも自分の良さをアピールできるようDERをできるようにするのが今後の大きな課題です。

 

 

IMG_3167

美羽(小5)

第5位!おめでとう!!

練習のときから絶対に力を抜くことなくいつも全力で練習する甲斐あって、まだまだ未完成ですが結果を残すことができました。

美羽の得意技でもあるジャンプ力をみせつけるためにはミスをせず、無駄足を踏まず、落ち着いて演技できるようにすることです。

 

 

IMG_3162

明(小6)

第6位!おめでとう!!

小柄ながら難しい技に挑戦し、真面目に努力を続けている選手。昨年末の試合からボール演技をやり切れず悔しい思いをしてきていますが、本人も先生も妥協をしたくありません。

来年は中学生!その前にきちんとやりきって階段を上れるよう、やりきってほしいです。

次の試合はフープで出場予定!今回、ものすごい悔しい思いをしたぶん、絶対に同じ思いにならないようフープではやりきってほしいと思います!

 

 

 

 

 

 

今回の試合を終えて、

NSっ子は、負けん気全開で試合に望める力が足りないと、つくづく痛感しました。

勝ちに行くならビビッていてはマイナスです。

審判を味方につけれるように、雰囲気作りやアピール力を高めていくこと、正しい難度を実施できる力をつけていくことが5月までのNSクラブ全体の課題になりました。

 

今回出場した選手で、結果は残せなかったけれども、今までの試合を生かし、成長できた選手もいました。

優梨菜、由紀乃、真愛は中学生の貫禄が出てきたような気がしました。結果は残せなかったけれども、今できる力は充分に発揮しました。これから完成度を高めて、中体連では今日以上の演技をしてくれることを期待しています。D(DER・難度)をきちんと見せ付ける力、自分自身をこれでもか!と、アピールする力をつけていくことが自分の順位を上げていく鍵になります。

中学生になって初めてのリトルジュニア参加の礼奈・海月・優里・美桜・乃依瑠は今日やりきれなかったことをきちんとやりきる力をつけて来月の試合を望むこと。そして、中体連、クラブ選手権に望むこと。

花菜・亜希良・愛菜・凜・そな・さやかは悔しい思いのままではいけません。誰にでも結果を残すチャンスがあるのだから、次の試合では今回の試合までの練習のやり方を反省をし、残りの試合までの日にちを大切に練習してほしいです。

 

ボール団体チームはパールカップの反省を生かし、指導者・選手ともに演技構成を練り直し、試合に望みましたが、まだまだやりきる力がなく、ミスをおさえられないのが課題です。

練習出来る日を大切にし、完成度を上げていくことは1人1人の課題です。ミスしていてはその先はありません。熟練させて中体連を迎えてほしいです。

 

まずは、各選手が自分の課題を具体的に見つけて必ずその課題を次までに克服することが大切です。

1つ1つ階段を上って、NSっ子が成長していけますように・・・☆

 

 

明日からまた気持ちを切り替えて頑張りましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

為積

2015-04-25 | Posted in 新着情報No Comments » 
Comment

コメントを書くにはログインが必要です