新着情報

中学支部予選!!

いよいよ令和元年度、中学の予選大会が、西尾張を皮切りにスタートしました。

まずは6月22日(土)江南市スポーツセンターにて行われた西尾張大会。

二菜、夏妃、瑞希、史奈、亜希良、佳乃、美羽の稲沢・一宮・愛西地区の7名が出場しました。

中学3年の亜希良が3位に入賞!

3位の亜希良、4位の美羽が7月末に行われる県大会に通過しました。

4名の通過枠しかないため、まずはNSクラブ内で競い合うことになります。出来れば、中3の3名が通過して欲しかったのですが、結果は2名でした。通過した2名は西尾張とNSの代表ということを忘れず、残りの練習時間を大切にして欲しいと思います。

 

西尾張の1週間後の6月29日(土)春日井総合体育館にて愛日大会が行われました。

花奈、綸夏、奈奈、瑞穂の瀬戸・尾張旭・春日井地区の4名が出場しました。

中学1年の綸夏が3位に入賞!春日井市の表彰では優勝!

こちらの地区は通過枠が2名のため残念ながら県大会には及びませんでした。しかし、来年に繋がる良き手ごたえを感じる事が出来ましたね。

 

続いて愛日大会の約1週間後は名古屋市大会が日本ガイシにて行われました。

吉根中学のもも、心美、光莉、陽和、陽向、夢羽、志段味中学の琴音、南山中学の和香の8名が出場しました。

吉根中学団体は見事優勝!

個人では光莉が県大会に通過しました!

昨年までお世話にになった前教頭先生も応援に駆けつけて下さり、本当に嬉しかったです。

以前、吉根中学で団体が組めた時は2位でした。念願の優勝です!

 

NSの生徒が出場する中学予選は上記の3大会にて終了しました。

ミスが悔やまれる子、難度がやり切れなかった子、成長を感じられた子など様々ですが、たくさんの人達に応援してもらい、大会に出場出来たことに感謝して欲しいと思います。NSの小学生は皆の頑張りに、いつかは自分も!と胸を踊らせたことでしょう。皆の素直な性格と頑張りに、学校の先生方も心から応援し感心してくれたことでしょう。

県大会通過は大きな目標でしたが、通過したことだけが一番ではありません。通過した生徒は、悔しい思いを何度も経験して勝ち取った切符です。今回、思うような結果が得られなかった子達も何かしら得たものがあると思います。それをどのよう実践するかは自分次第です!

吉根中学団体はメンバーを入れ替わりながら今大会に臨みました。いつも1人が補欠にまわらなければなりません。今回もメンバーから外されて悔しい思いをした子がいます。ですが、練習を怠けることなく、前向きに頑張りましたね。これからもメンバー争いは続きます。良い意味で切磋琢磨し成長して欲しい!!

毎週のように大会が続きます。約1週間後には県ジュニア個人総合と種目別、団体です。

その2週間後は長野チャイルド!7月末には県大会!

切符を得た生徒はチャンスをものに出来るように貪欲に練習するのみ!誰も助けてくれません。フロアーに乗ったら自分しかいないのだから自分で解決していくしかありません。

団体は限られた時間で頭も使って効率よくやるしかない!

蒸し暑さに負けず、子ども達と共に私達指導陣も頑張ります!何卒よろしくお願い致します。

 

鈴木

 

 

 

 

2019-07-07 | Posted in 新着情報No Comments » 
Comment

コメントを書くにはログインが必要です