新着情報

決勝進出&キッズコンテストにて賞を受賞!!

3.4年生の部に出場した夏妃と七紗が281人中22位と29位で、決勝進出🌟

1年生の部に出場した望乃果は67人出場した中の6人に選ばれ、キューティー賞を頂きました👑

2年生の部に出場した咲空は139人出場した中の5人に選ばれ、キューティー賞を頂きました👑

image

左から夏妃、咲空、望乃果、七紗

 

image

七紗💖

あまり熟練できていなかったボール演技でしたが、得意のエカルテのバランスを披露できたこと、七紗らしい曲で演技できたことは先生も幸せで、ものすごく嬉しかったです。

より、上を目指していくには、基礎基本を習得するために自分で考え、努力をする力をつけ、新体操選手に必要な末端の美しさ、鋭さを身につけていくことですね。

 

 

image

夏妃💖

ボール演技ではパンシェバランスを左右共にきちんとこなすことができ、予選よりも順位を上げることができました。表現力を少しずつ身につけてきている夏妃ですが、これからもっと磨いていくためにも、普段から自分の意思を自分の力で伝える、考える、行動する、が、できるようになると良いですね。更に、伸びのある動き、無駄足をなくすなど、細かい注意にも行き届くようなることが課題です。

 

 

image

望乃果💖

新体操を始めてまだまもない望乃果ですが、今回キューティー賞を受賞していただき大変励みになりましたね。1年生にして、たった1人でフロアに立ち自分だけの演技をすることは素晴らしいことです。つま先への意識や、笑顔で審判に向かって踊ることができ、こうして選ばれたこと、大変嬉しく思います。これから更に上手になれるよう、頑張っていってほしいです。

 

 

image

咲空💖

昨年も出場した咲空は今日にいたるまで、大変積極的に練習に取り組み、1年間でものすごいスキルアップをしました。先生の話をきちんと聞くことができ、更に理解をし、毎日言われた注意をこなしていく力は素晴らしいな、と思わされました。基礎基本を習得していくために大切な時期ですが、理解力が増すごとにレベルアップをし続けていて感心します。今回、キューティー賞を頂き、コメントでも「愛くるしい笑顔」と、言って頂き、日頃からの努力や、咲空の個性が演技を通して伝わったことは何より嬉しく、感動しました。

 

image

今回、決勝に出られなかった選手、選ばれなかった選手はもちろん、この試合に出られなかった選手も、心の底から悔しい、と思う度合いがこれからの伸びしろになります。

同い年の子が表彰台に立つ姿、自分よりも高得点が出たこと、レベルの高い正確な演技を堂々とする姿を見て、どう感じたか。

先生や他人から言われて悔しいと思うのではなく、どうか自分で考え、様々な感情を抱き、今後の練習に生かしてほしい。

小学生の選手でも素晴らしいスキルの選手、立ち振る舞いが素晴らしい選手、たくさんいました。細やかなところまで、筋肉の使い方や末端への意識が届いている選手をたくさん目の当たりにし、より指導能力にも磨きをかけ、選手共々レベルアップしていきたいと、思いました。

春から学年が上がり、試合も次から次へと始まります。試合に出られることの喜びは忘れず、上を目指して努力していきたいですね。

 

まずは3月末の発表会に向けて頑張っていきましょうね☺️

頑張れNSっ子❤️

為積

2016-02-29 | Posted in 新着情報No Comments » 
Comment

コメントを書くにはログインが必要です