新着情報

第48回東海ジュニア

夏休み最後の8月31日(金)、三重県伊勢サンアリーナにて行われた東海ジュニア大会に、中学3年の明が出場してきました。

各県の予選を勝ち抜いた8名の選手、総勢32名で予選(ボール・クラブ)を行ない、更に10名の選手で決勝(フープ・リボン)を行ない最終4名が全日本ジュニア大会に出場する権利を得ます。

まずは、東海ジュニアに出場することも至難の業で、昨年初めて乃々華が出場。今年はNSから2人以上の東海ジュニア出場を目指していましたが、力及ばず明一人の出場となりました。

皆の期待を背負い、東海中学の経験を踏まえて本番に臨みました。ボールでは「ヒヤッ」とする部分もありましたが、練習通りの対応で事なきを終えました。

クラブは大きな投げの受けをはじいてしまい、大きな減点が生じてしまいました。その影響で後半の乱れが心配でしたが、残りのリスクを果敢に攻めて演技をやり切ったことは明の成長だと思います。

残念ながら決勝進出は出来ませんでしたが、クラブの代表・県の代表として今大会に出場出来たことは明にとって大変貴重な経験であり、財産となりました。又、NSの後輩達の士気も高まったことでしょう。

来年も続け!!

 

遠方まで、たくさんの応援ありがとうございました!

鈴木

2018-09-03 | Posted in 新着情報No Comments » 
Comment

コメントを書くにはログインが必要です