新着情報

NSレポ★中学2年生

NSクラブ、中学2年生の試合への意気込みを

聞いてみました♪

IMG_1345

茉優☆由紀乃☆優梨菜

 

 

茉優選手

「試合に向けて残り少ない練習を大切にし、課題をクリアしたいです。本番では、気持ちを込めて踊ります。精一杯頑張ります!」

 

由紀乃選手

「今回の大会の目標は、前回の大会より良い点数を取り、チームの点数を上げるためにも自分が頑張ることです。団体では、いつも以上にがんばるのではなく、普段どおり、皆で楽しく笑顔で踊りたいです。残り少ない練習時間を無駄にせず、悔いの残らない演技をします。そして、今回の大会を楽しみにします。」

 

優梨菜選手

「個人、団体共に、これまで先生からもらった注意が全部できるようにして、悔いの残らない演技をする。」

 

 

中学2年生の3人組はとっても仲良し♪

来年はいよいよNSクラブを牽引する存在になります。

由紀乃と、優梨菜はそれぞれ稲沢市と守山区の中学校で

団体メンバーとして来年出場できることになり、

2人とも各チームのリーダーとしてもがいています。

 

茉優は、あまり感情を表にたくさん出すタイプではありませんが、誰よりも闘志を燃やしているため、高難度がどんどんできるようになってきました。

小さい体で、手具を高く投げるのに大変苦労していますが、諦めずに取り組む姿は素晴らしいなあ、と感心します。

茉優は、稲沢の第二幼稚園から頑張っている選手で、NSクラブの仲間たち、先生から「まっぴ」の愛称で慕われています。

柔軟性のある選手で、誰よりも得意技を持っているので、「まっぴみたいに○○ができるようになりたい」と言うファンもいます。

今の彼女の最大の課題は、表現力を養うことです。

 

 

由紀乃は、とても優しい寛大な心の持ち主で、後輩の面倒や仲間への思いやり、言葉かけなどできる選手です。

ジャンプ力もあり、大きく動き、通しでは力を抜きません。

不器用ながらも真面目で一生懸命な性格なおかげで、マステリーや、DERなどだんだん難しいことに挑戦できるようになりました。

最大の敵は、自分の心!本番力をつけるのが課題の選手です。

 

 

優梨菜は、NSクラブも誇る、新体操選手にふさわしい綺麗なスタイルの選手です。

中学生になり、顔は小さいまま、身長が一気に伸びて、手足も長くどんなレオタードも似合います。

そのスタイルを生かし、繊細な曲やポップな曲に合わせて、あまり他の選手が使われないような曲にも挑戦できるようになりました。

筋力の強化、柔軟性を養うことが優梨菜の最大の課題です。

 

 

 

3人とも、それぞれ大きな課題がありますが、

1つ1つクリアして、結果を残していけるよう、

切磋琢磨していってほしいですね^^

 

 

茉優ー!ガンバー!!

由紀乃ー!ガンバー!!

優梨菜ー!ガンバー!!

 

 

 

為積

2014-12-12 | Posted in 新着情報No Comments » 
Comment

コメントを書くにはログインが必要です